ブログ

O脚改善には、ここのストレッチをすればOK‼️

O脚になり歩き方がペンギン歩きになってしまう事があります。

これでは綺麗に歩けないですよね😭

特に脹脛が固いと

足首の動きに制限が掛かります。

小指側に重心が乗り

歩幅が狭くなり

すり足になる

これはO脚になる特徴です。

その為にも脹脛のストレッチが重要です。

【脹脛の脳科学ストレッチ】

①足を前後に開き、つま先は前を向けます

②壁に手をつき、脹脛でバランスを取らなくてもよいようにします

③後ろ足の踵を床にダラ〜ンと降ろすイメージで、前の膝を曲げてストレッチします。

10秒を2〜3セット

歩き前にお試し下さい👍

~~~~~~~~~~~~~~~~

脳科学を使った痛くないストレッチ

整体やマッサージに行ってもあまり変わらず肩こり腰痛に困っている方はこちら

B3ストレッチサロンHP

http://b-cube-program.com

~~~~~~~~~~~~~~~~

脳科学ストレッチを本で学びたい方はこちら↓

https://www.amazon.co.jp/NATSUKIの脳科学ストレッチ-マガジンハウスムック-高橋-夏樹/dp/4838789572

~~~~~~~~~~~~~~~~

【脳をだまして今より120%飛ばすゴルフ新理論】

https://www.amazon.co.jp/dp/480941583X/ref=cm_sw_r_cp_api_4K01AbJK48YCK

~~~~~~~~~~~~~~~~

脳科学ストレッチを動画で学びたい方はこちら↓

https://www.amazon.co.jp/介護に活かす-NATSUKI-脳科学ストレッチ-DVD/dp/B01N701VTO

~~~~~~~~~~~~~~~~

================

ココロとカラダのバランスをサポート

ストレッチ専門店

[B3(ビーキューブ)ストレッチサロン]

〒112-0012

東京都文京区大塚3-1-6ラ・トゥ-ル小石川1B

03-6318-7030

ストレッチ專門店ビーキューブは

「大手町、淡路町、御茶ノ水、本郷三丁目、後楽園、茗荷谷、新大塚、池袋」

からもお越し頂いております。

================

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Return Top