BRAIN SCIENCE STRETCH脳科学ストレッチについて

マッサージや整体に行っても治らなかった

肩こり、腰痛、膝痛は
「その場しのぎ」ではなく、「根本改善」が大事
それが脳科学ストレッチ

「縮んだ筋肉」「伸ばすストレッチ」

脳科学ストレッチとは

める

×

ばす

×

かす

脳科学ストレッチでは、まずは

筋肉をゆるめて伸ばしやすい状態を作ります。

痛くない方向、痛くないスピードを探し防衛反応を最大限に抑制しながら伸ばし、通常のストレッチより痛くなく即効性を出します。

伸ばした後に、日常生活でも筋肉を大きく動かす事を脳に覚えさせる為に、実際に肩を回したり、しゃがむ立つなど筋肉を大きく動かして動作を覚え込ませます。

この3ステップを行う事で、
体質改善ができ快適に動ける体が作られて行きます!

結果、このような体が手に入ります

楽な体

痛くて辛い、肩こり、腰痛、膝痛、頭痛、怠さなど様々な体の不調が根本改善され毎日が快適な楽な体が手に入ります。

綺麗な姿勢

猫背、反り腰、体の傾きなど、筋肉のバランスが整い、綺麗な姿勢が手に入ります。

快適な動き

歩行、階段の登り降り、ゴルフ、テニスなど日常生活やスポーツで動きづらかった体がスムーズになり、毎日が動きやすい快適な体が手に入ります。

脳科学ストレッチの疑問

01

question

なぜ体の不調が整体やマッサージでは変わらないの?

整体やマッサージでは、筋肉を伸ばさないので一時的な回復だけになってしまいます。

筋肉が縮んで固くなると血流が悪くなり、筋肉の中にある神経が発生した痛みの物質を感知します。
筋肉を常に大きく伸縮させて血流を良くすると、痛みの物質が筋肉から排出されて血流に乗って流れていきます。
マッサージなどで血流が良くなっても、筋肉を大きく伸縮させる機能までは回復させていないため
その場だけ改善して、直ぐに辛い状態に戻ってしまいます。

02

question

ストレッチだとなぜ改善できるの?

筋肉を常に大きく伸縮できる状態にすることで、痛みの物質が無い状態の体が作られます!

小まめにストレッチを毎日続けると、脳が「こんなに毎日伸ばされたら、今の長さでは足りない!
足りないから筋繊維を成長させて増やそう!!」となり、筋繊維が増えて長さが長くなります。
筋肉が長くなれば、日常生活の動きだけでも、筋肉を常に大きく伸縮できる状態になるので、血流が良い状態が保て痛みの物質が無い状態の体が作られます。
だから筋肉を伸ばすストレッチが重要なんです!

03

question

通常のストレッチと脳科学ストレッチの違いは何?

脳科学ストレッチは、痛みによる防衛反応を最大限に抑制した状態で行う痛くないストレッチです。

筋肉は物とは違い引っ張れば伸びるのではなく、そこに思考が必ず入ります。
「痛い・辛い・不安」と脳が感じると、防衛反応が働き筋肉を縮めて守ろうとします。
脳科学ストレッチでは、一人一人に合った痛くない方向、痛くないスピードを探しながら筋肉を伸ばす事で、防衛反応を最大限に抑制した状態でストレッチをします。
その結果、痛みのない即効性があるストレッチが実現できます。

04

question

プログラムをどのくらい受けたら効果があるの?

当サロンの目的は、「根本改善」です。体質改善のために12回のプログラムを組んでおります。

「根本改善」とは、筋繊維を成長させて増やして痛みの物質が発生しづらい体へ「体質改善」する事です。
筋トレも1.2回だけでは、ムキムキにはならないですよね?ストレッチも同じ事です。
最初のうちは、週1回か長くても2週間に1回でお越し頂き、全12回のプログラムになっています。
セルフストレッチの方法を学んで頂けるので、終了後もご自身で改善できる方法を身につけていただけます。

05

question

腰のヘルニアや四十肩、五十肩でも効果はありますか?

もちろん効果はあります。脳科学ストレッチでは即効性も期待できます。

ヘルニアや四十肩、五十肩などの原因は、筋肉が縮んで痛みが表れています。
強くマッサージしたり、強く引っ張るストレッチをすると、ただでさえ防衛反応が強く表れて縮もうとしているのに更に縮んで固くなり痛みが発生します。
脳科学ストレッチは、防衛反応を最大限に抑制しながら伸ばすので痛くなく、即効性が期待できます。

06

question

偏頭痛でも痛くなく施術してもらえますか?

痛くない方向やスピードを一人一人に合わせるストレッチですので、安心してお受け頂けます。

はい、もちろん痛くなく施術を行います。
偏頭痛の原因は緊張性頭痛が原因が多いです。
痛くない方向やスピードを一人一人に合わせて探しながらストレッチをするので、安心してお受け頂けます。
また、痛くないので、脳が安心すると更に筋肉が柔らかくなり伸びやすくなるので効果は通常のストレッチより速く表れやすいです。

07

question

脳科学ストレッチのセルフストレッチの効果がでやすいのはなぜですか?

セルフストレッチは痛くないと脳に記憶されるため効果が発揮できます。

記憶の中には長期記憶と短期記憶があります。
特に長期記憶は、感情と一緒に覚えた事は、長く記憶に残ります。
セルフストレッチを痛いと感じるところまで行ってしまうと、脳の無意識な反応のイメージで「痛いから縮めて固めて守ろう」という長期記憶がよみがえり、縮んで動かないようにしてしまいます。
痛いという記憶を覚え込ませない為にも、痛くなく伸ばすセルフストレッチの方法をお伝えいたします。

初回体験のお申し込み

カウンセリング・姿勢チェック・身体の不調な箇所や悩みをヒアリング
簡単なストレッチを体験できます

通常価格60分/15,000円→4,980円

CAMPAIGNキャンペーン

WEBからの予約やLINE、サイトを見て
初回体験をお申込みされた場合

12回プログラム通常価格/180,000円→153,000円

ご予約

お電話と予約専用サイトでご予約を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

施術中は留守電になります。
お名前、ご予約希望日時、電話番号のメッセージをお残し頂けますと070の番号より折り返しお電話致します。

ACCESSアクセス

〒112-0012
東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川1B
受付時間 10:00~23:00 / 定休:不定期

《電車の場合》
丸の内線茗荷谷駅を出て春日通を左に曲がり窪町小学校を手前に右に曲がって約2分。