BLOGブログ

【肩こりは右利き、左利き関係あるの?】

【肩こりは右利き、左利き関係あるの?】
東京都文京区大塚茗荷谷ストレッチ専門店B3ストレッチサロン(ビーキューブストレッチサロン)痛くなく伸ばす脳科学ストレッチ考案者のNATSUKIです。
お客様に良く聞かれる事は、
「右利きだから右の肩が凝るんですか?」
と質問されます。
これ、関係ないです。
右利きの方でも左肩が凝る人も多いです。
コリの原因は筋肉が縮んで硬くなって、血流が悪くなると起こります。
筋肉が硬くなる原因は、筋肉を使い過ぎている時か、筋肉を使わなさ過ぎている時です。
パソコン作業など、両方の手を使う事がほとほとんどです。
しかし、パソコン作業では、手首をメインに使っていて
肩こりに関わる僧帽筋の筋肉を動かしていないです。
という事は、動かさな過ぎで肩こりになります。
実際のところ、左右どちらが凝るのか?の原因を調べようとしても
調べることは難しいです。
調べるよりも、縮んだ筋肉を伸ばして、伸縮機能を取り戻した方が
体は遥かに早く楽になります。
左右差の違いの原因を追求するより、早めに機能回復に時間を費やしてみてください。
辛い肩こり、腰痛、膝痛
整体やマッサージ、痛いストレッチ店に行ってもなかなか改善しない
1人ではなかなか変わらない
早く楽になりたい
そんな方は、まずは体験ストレッチのご予約をお待ちしております。

================

痛くないストレッチでカラダのバランスをサポート

ストレッチ専門店

[B3(ビーキューブ)ストレッチサロン]

112-0012

東京都文京区大塚36ラ・トゥ-ル小石川1B

070-5013-6321

ストレッチ專門店ビーキューブは

「大手町、淡路町、御茶ノ水、本郷三丁目、後楽園、茗荷谷、新大塚、池袋」

からもお越し頂いております。

================

初回体験のお申し込み

カウンセリング・姿勢チェック・身体の不調な箇所や悩みをヒアリング
簡単なストレッチを体験できます

通常価格60分/15,000円→4,980円

CAMPAIGNキャンペーン

WEBからの予約やLINE、サイトを見て
初回体験をお申込みされた場合

12回プログラム通常価格/180,000円→153,000円

ご予約

お電話と予約専用サイトでご予約を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

施術中は留守電になります。
お名前、ご予約希望日時、電話番号のメッセージをお残し頂けますと070の番号より折り返しお電話致します。

ACCESSアクセス

〒112-0012
東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川1B
受付時間 10:00~23:00 / 定休:不定期

《電車の場合》
丸の内線茗荷谷駅を出て春日通を左に曲がり窪町小学校を手前に右に曲がって約2分。