BLOGブログ

実は3つある七夕の由来を知って肩コリ腰痛スッキリ!

実は3つある七夕の由来を知って肩コリ腰痛スッキリ!

肩コリ腰痛はお任せ!

文京区ストレッチサロン脳科学ストレッチパーソナルトレーナーNATSUKIです。
今日は七夕ですね(⌒▽⌒)
七夕といえば

短冊に願い事を書くなどしますね。

どんな願い事を書きますか?
七夕の由来って

織姫、ひこ星の話が有名ですね。
実はあと2つ由来があるんです!
なんでしょう?
う〜知りたい

知って頭がスッキリすると筋肉が緩み肩コリ腰痛がスッキリします(⌒▽⌒)
あと二つは
①もともと日本の神事であった「棚機(たなばた)」
「棚機(たなばた)」とは古い日本の禊ぎ(みそぎ)行事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神さまを迎えて秋の豊作を祈ったり人々のけがれをはらうというものでした。

選ばれた乙女は「棚機女(たなばたつめ)」と呼ばれ、川などの清い水辺にある機屋(はたや)にこもって神さまのために心をこめて着物を織ります。そのときに使われたのが「棚機」(たなばた)という織り機です。

やがて仏教が伝わると、この行事はお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われるようになりました。現在七夕という二文字で「たなばた」と当て字で読んでいるのも、ここから来ていると言われています。
②奈良時代に中国から伝来した「乞巧奠(きこうでん)」
「乞巧奠(きこうでん)」は、中国の行事で7月7日に織女星にあやかってはた織りや裁縫が上達するようにとお祈りをする風習から生まれました。庭先の祭壇に針などをそなえて、星に祈りを捧げます。やがてはた織りだけでなく芸事や書道などの上達も願うようになりました。

スッキリしましたか?
意味がわかると脳のストレスがなくなり筋肉が緩みます。

脳科学ストレッチ的に

何故このストレッチをやるのか理解しながら行うと効果もアップします。
是非、色々調べて脳をスッキリしながらストレッチを行ってみて下さいね(⌒▽⌒)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【5秒で体が柔らかくなる!7つの秘密の法則を伝授!!】
全7回の無料メール講座になります。
 肩こり、腰痛や体を柔らかくしたいな♪と思っている方は 
以下の登録フォームでご登録をお願い致します。
最後まで購読された方は最終メールにて特別な特典をプレゼント致します♪
【登録フォーム】

http://1step-m.com/pgm/dsp_reg_mag.php?msm_id=msm0000000940

初回体験のお申し込み

カウンセリング・姿勢チェック・身体の不調な箇所や悩みをヒアリング
簡単なストレッチを体験できます

通常価格60分/15,000円→4,980円

CAMPAIGNキャンペーン

WEBからの予約やLINE、サイトを見て
初回体験をお申込みされた場合

12回プログラム通常価格/180,000円→153,000円

ご予約

お電話と予約専用サイトでご予約を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

施術中は留守電になります。
お名前、ご予約希望日時、電話番号のメッセージをお残し頂けますと070の番号より折り返しお電話致します。

ACCESSアクセス

〒112-0012
東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川1B
受付時間 10:00~23:00 / 定休:不定期

《電車の場合》
丸の内線茗荷谷駅を出て春日通を左に曲がり窪町小学校を手前に右に曲がって約2分。